消費者金融1社からの借入れを完済後、相談先が分からずに放置していた事例

Kさん 30代 男性 会社員

Kさんは、20代の時に遊びのためのお金を1社の消費者金融から借入れました。生活費が不足するときにちょこちょこと借入れをして、いつの間にか7~8年間借入れと返済を続け、数年前にようやく完済しました。
過払い金のことはいろいろな情報で知っていましたが、どこに相談したらいいか分からなかったし、困ったときに助けてもらったのでいいかなと自分を納得させていました。しかし、友人から、専門家に任せてしまえば手間はかからないとの話を聞き、思い切って当事務所に相談に来られました。
債権調査の結果、過払金の額は40万円ほどになっていることが分かりました。
取り戻した過払金はうれしい臨時収入でしたが、過払金は10年で時効になり取り戻しができないことを聞き、思い切って相談に行ってよかったとあらためて思いました。

<p class="mb30"><a href="/flow/"><img src="http://mori-saimu.com/Eim9peel7tioghohp1Ae6thohyo7ooro/wp-content/uploads/bnr011.png" alt="bnr01" width="720" height="180" /></a></p>

  • 無料相談の詳細はこちら

福岡の司法書士による債務整理ブログ