消費者金融、クレジットカード、銀行ローンのおまとめローンまで利用した事例

Yさん 40代 男性 会社員

Yさんは、20代のころから消費者金融からの借入れをはじめました。最初は少し借りるだけと思っていましたが、利息が高く、返済のために次々と借入先が増えました。消費者金融だけでなく、クレジットカードのキャッシングも利用するようになりました。
Yさんは、何とか返済してしまおうと生活を切り詰めて頑張っていましたが、給料だけでは間に合わず、3~4年前に、銀行でおまとめローンを借りることで、消費者金融はすべて完済しました。しかし、その後も銀行の返済は続き、生活が楽になるめどはまったく立ちませんでした。
Yさんは、あとは銀行のローンと残ったクレジットカードの返済を頑張るしかないと思っていましたが、あるとき、知人から消費者金融の過払金のことを聞き、当事務所に相談に来られました。
債権調査の結果、完済した消費者金融4社の過払金が合計400万円ほどにもなっていました。一方、銀行からの借入金とクレジットカードの残額の合計が250万円ほどでした。 過払い金を取り戻すことで残った借金はすべて完済し、報酬を支払ってもまだまとまったお金が手元に残りました。
Yさんは、長年の借金に追われる生活から解放され、ようやく平穏な生活を取り戻すことができました。

<p class="mb30"><a href="/flow/"><img src="http://mori-saimu.com/Eim9peel7tioghohp1Ae6thohyo7ooro/wp-content/uploads/bnr011.png" alt="bnr01" width="720" height="180" /></a></p>

  • 無料相談の詳細はこちら

福岡の司法書士による債務整理ブログ