過払金もあり分割返済が可能となった事例

(Nさん 30代 男性 会社員)

Nさんは、カード会社や消費者金融からの借入が、7社合計350万円ほどになっていました。もはや返済が続けられないと感じ、当事務所に相談に来られました。
債権調査の結果、残った借金は合計170万円ほどであり、過払金も合計30万円ほどあることが分かりました。
過払金を取り戻すとともに、残った借金については分割返済の和解がまとまりました。司法書士の報酬は過払金の中から支払い、手出しなしで借金を整理することができました。

<p class="mb30"><a href="/flow/"><img src="http://mori-saimu.com/Eim9peel7tioghohp1Ae6thohyo7ooro/wp-content/uploads/bnr011.png" alt="bnr01" width="720" height="180" /></a></p>

  • 無料相談の詳細はこちら

福岡の司法書士による債務整理ブログ